ローンをリボ払いで返済する際の注意点とは

キャッシングベスト3

カードローンの借入をリボ払いで返済する際の注意点とは?

私はショッピングでクレジットカードをよく利用しているのですが、友達との付き合いなどの費用はカードローンのキャッシングを利用しています。クレジットカードは6回のリボ払いでゆっくりと返済して助かっているのですが、カードローンのほうは借入が少額なので1回の返済で済ませています。

カードローンもリボ払いによる返済にしようかと思っていますが、何か注意することはあるでしょうか。

ローンをリボ払いですると多くの利息を支払うこともあるので注意

カードローンの借入れをリボ払いで返済している場合、借入金利が高く返済期間が長いと多くの利息を支払うことになるとともに利息が利息を生んで返済が困難になってしまうこともあります。複数回に分けて支払うリボ払いは非常に便利で助かる一方、適正な借入れと返済ができないと大きな負担を抱えることになるので注意が必要です。

リボ払いはクレジットカードでお馴染みですが、商品の購入代金を複数回に分け信販会社を通じて支払う方法です。一度に多額の現金を支払わなくて済むため利用者にとっては有難い仕組みといえます。このリボ払いが金融会社のカードローンでも採用されることが多くなっています。

カードローンの返済方法は金融会社によって異なりますが、上限の返済回数と最低の返済額の範囲の中で利用者が自由に設定できることが多くなっています。つまり、一定の範囲の中で利用者が自由に決めて返済できるという利便性があります。

しかし、これは利用者の自由度が高い分、利用者が適切に返済しないと多くの利息と大きなリスクを伴うこともあるのです。例えば、10万円のキャッシングを翌月に1回のみで返済する場合と12回のリボ払いで返済する場合では利息の負担が大きく異なってきます。

金利が18%と仮定すると、10万円を翌月1回払いで返済すると利息は約1500円となります。そして、毎月約9170円の12回のリボ払いにすれば利息は約9860円となります。このようにリボ払いは毎月の返済額が軽減され返済が楽になりますが、利息は8360円ほど多く支払うことになります。

また、18%ほどの金利で借入れと返済を長期間に繰り返していると、利息がどんどん増え返済残高が返済困難な状態になるまで膨れ上がることもあります。少額の借入れだからとあまり気軽に借りて、その上毎月の返済額を増やしていくような管理ができないなら返済不能な事態になってしまうかもしれません。

ローンの返済でリボ払いを利用する場合は以上のようなリスクを十分に認識して、適切な利用計画を立て毎月の利用状況を確認しながら適切な借入れと返済を実行してほしいものです。

ローン返済をするならリボ払いで小額返済可能

キャッシングやカードローン返済では毎月小額を返済したいと思うことがあります。大きなお金を借りる場合など、月々なるべく少ない支払いをしていくほうが楽に返済できますが、そのような時はリボ払いを利用すれば良いです。このリボ払いだと借入金額が大きくてもかなり小さな金額を返済していくことができるので便利です。

まず最初にリボ払いと分割払いの違いについてはしっかりと認識しておく必要があります。小額の返済をするなら分割返済と思っている人は世間に多いものですが、この二つの返済方法は内容が異なります。分割返済は名前の通り借入金額を分割するという返済方法なので、ポイントになってくるのが分割回数になります。簡単に言えば、何回払いまで行なうことができるのかという事です。この分割回数は会社によって回数が違うので、小額返済をするなら分割回数が大きくなっているところで契約をする方が便利になります。

ローン返済におけるリボ払いというのは借入金額を分割するのではなく、一定の金額を決めて支払いをしていくという方法です。これも会社によってどのくらいの金額を決めることができるのかは違いがあります。かなり小額の返済をする時は月々1万円を決めることができる会社も多いです。リボ払いの金額を決めるとき、融資額によっても最低額に変化が出ることがあります。例えば、50万円までの融資なら月々1万円の返済が可能、100万円までの融資なら月々2万円が最低額になるなど、融資額が大きくなることで最低額のラインが高くなっている会社が多いです。それでも、分割返済を利用することに比べると、確実に月々の支払いを小額に設定することができるので、とても利用しやすい返済方法です。

このようにリボ払いというのはカードローンやキャッシングの返済においてとても便利に利用することができるので、大きなお金を借りる予定がある場合になるべく小額を返済していきたいなら活用してみるとよいです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 ※借りて安心!※お金に困ったらこのサイトで! All Rights Reserved.